心と体の繋がりを意識して・nicoのスペシャル入浴法

nicoです。

今日はここ数日の疲れを回復させるためのご報告を。

スポンサーリンク

先日、ストレス(楽しみ事が少ない時)に温泉がいいとお伝えしましたが。

疲れている時も、同様です。

nicoは出来れば近くの温泉に、それが無理な場合なら

家で温泉の素を入れて、自宅を温泉気分!と盛り上げて

ゆったり楽しみます。

・温泉の入浴剤を入れる

・電気を消してキャンドルの灯で湯船を楽しむ

・読み切りのカタログや小冊子、つまり濡れてもOKなものを湯船で読む

・好きな飲み物を持ち込む

・アロマオイルを持ち込んでマッサージ。

これだけで、いつもの入浴と随分違ってかなり楽しめます。

温めの湯船に浸かりながら、好きなコーヒーを飲んで

なかなか読めずに気になっていた切り抜きや旅行のパンフを見る。

アロマでマッサージするだけで浴室はいい香りになりますし、

キャンドルの灯りは、とにかく疲れが抜けていく感じ。

癒しと共にリセットされていくのがわかります。

fa1baa940f87dedb6139ebfe9f82f6f6_s

nicoはベランダにハーブを育てているので、生い茂っている時は

湯船に浮かべたりします。

流石に薔薇の花弁をバスタブ一杯に浮かべて・・・

なんてお姫様的なことは出来ませんが、沢山お花を育ててらっしゃる方なら

それも可能ですよね(羨ましい)。

そこまででなくても、ゆずやみかんの皮を干して木綿の袋に入れれば

爽やかな柑橘風呂になりますし、体も温まります。

疲れている時こそ、自分の体をいたわってあげたい。

体と心はつながっているから、体の疲れを取り除くだけでも

気持ちの落ち込みも軽くなるし、またその逆も然り。

いつも自分の体に問いかけながら、無意識で体や心が求めているものは何なのか。

いち早く見つけて優しく対処してあげたいな、と思います。

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク