山菜三昧な夕餉&老後の生活費(一人暮らし) 計算シミュレーション

nicoです。

給付金がもらえるのは嬉しいけれど、消費税は上がるし、

固定資産税もこっそり上がるようだし(持ち家ないから関係ないけど)

なんやかやと税金でしっかり徴収していく感じ。

黒川元検事長なんて、裁判する人が賭け麻雀してて、しっかり退職金が

6000万円も貰えるという。

日本の政府は何かが狂ってますね。

山菜三昧な夕餉&老後の生活費(一人暮らし) 計算シミュレーション

で、消費税始め、色々物価が上がりそうなので

老後のシュミレーションをしてみました。


老後の生活費(一人暮らし) 計算シミュレーション

【老後の生活費(一人暮らし)】かんたんシミュレーション | 生活費.com
老後の一人暮らし場合、毎月必要な生活費は平均15.3万円程度と言われています。しかし、このデータ、住居費が1.8万円の計算なんです。つまり、持ち家の方を含めた平均になっているんです。では、実際には「老後の生活費っていくらかかるの?いくら貯めなきゃいけないの?」という疑問が生まれますよね。そこで、老後の生活費と必要な貯金...

これで試しにやってみたら、なんとnicoは今から65歳までに

毎月13.3万円は貯金していかなくてはいけないという・・・

・・・・・。

今でも頑張って月10万円なのに、あと33,000円もプラスとは。

捻出するのが厳しすぎます。

はぁ。

気を取り直して、夕食の報告。

先日採った、山菜の夕餉。

うどの新芽の天ぷらで、ざる蕎麦にしました。

下の小さな天ぷらは、ぶどうの新芽。

山葡萄の新芽の天ぷらは、ぶどうの香りがするというから揚げてみた。

けど、普通のぶどうのせいからか?葡萄の香りは全くしませんでした。

ただの天ぷら。

久しぶりの天ざるそば。

天ぷらの材料費はゼロ円です。

節約料理で、栄養豊富とは最高のご飯ね(自己満足)。

大変美味しゅうございました。

それにしても、月額13.3000円て・・・

無理やわ絶対。。。

タイトルとURLをコピーしました