恋の季節&夕飯は海の幸と山の幸

nicoです。

何だか最近、懐かしい流行歌をよく耳にしたりして、ハートがキュンキュンしております。

爽やかな風がそよいだりすると、更にハートをわしづかみです。

恋の季節だなぁ。

てか、恋をしたいぞ。

最近、ご無沙汰じゃないか。

で、ティーバー(TVer)で、『わたし定時で帰ります』を観ていた。

向井理が最高にかっこよく、キュンキュンした。

ひっさしぶりにTSUTAYAの会員となり、ジブリ映画の『コクリコ坂から』も観た。

ジブリ映画に出てくる男の子って、どうしてあんなに正統派で真っ直ぐで素敵なんだろう。

これまたキュンキュンしてしまった。

アラフィフのnicoの周りには、あんな素敵男性は同世代ではいるわけない。

でも、ああいう真っ直ぐな人っていいなぁ。

久しぶりにスクリーンの向こう(二次元)の人に、キュンキュンしましたが

ここんとこ、こういう感情にもなっていなかったから必要かもね。

だってキュンキュンしてると顔も輝いてくるからね(たとえ二次元でも)。

スポンサーリンク

恋の季節&夕飯は海の幸と山の幸

ご覧の通りの夕飯です(メニューめんどくさくて割愛)。

窓ぎわのトットちゃんに出ていた「海の幸と山の幸を一つづつ」。

どちらかに偏ることがないようにと言う、先生の優しさ。

これを見習って、出来るだけ海の幸と山の幸を食卓に並べるように心がけています。

東北地震があってから、なるべく近郊の魚介類は避けるようにしているので

必然的に魚介類が激減してますけど。

これから夏休みの計画。

混雑するお盆を避けて遊びに行こうと思います。

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク