友人に救われた一日&孤独のグルメを見ていたら白ご飯が食べたくなる

nicoです。

先日、また低俗女史の嫌がらせ攻撃に遭って、すごく気持ちが凹みました。

どうして誰が聞いても「それはいけない事じゃないか」というような事をするのかな。

本当に低俗すぎてうんざりします。

スポンサーリンク

友達に救われた一日

でも、その後友達に会って、何とは無しに少し話をしたら

友達も、その低俗さにびっくりしていましたが一同口を揃えて

『気にすることないよ。』と言ってくれました。

もちろん私には何の非もなくて、本当に一方的な嫌がらせなので

反省する必要など一切ないのですが、あまりの嫌がらせに落ち込みます。

それでも友達が皆して励ましてくれて、すごく救われた。

友達っていいな。

まさに、友達こそが宝です。

低俗女史には、こんな友達がいないんだろうな(もしくは同族の低波動な友人だろう)。

一日中、仲良く遊んだらすっかり気持ちもリセットできました。

本当に心から感謝です。

孤独のグルメを見ていたら白ご飯が食べたくなる

今、ティーバーで期間限定配信している『孤独のグルメ』。

井之頭五郎さんが食べているシーンを見ていると、無性に白ご飯が食べたくなります。

・豚肉と玉ねぎ、ピーマンのにんにく炒め

・納豆&シソ&ごま

・えのきとわかめの味噌汁

・発芽玄米ごはん

・ルイボスティー

焼き肉だったり、魚だったり、普通の定食だったり。

見る度に、そのメニューが食べたくなる。

夜食テロ、と言われる理由がわかるわー。

年末までしっかりと見て楽しもうと思います。

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク