nicoの極寒対策・買わずに湯たんぽで先月のガス代&電気代はこれだけ

すんごく寒い!

あまりに寒くて、昨夜は玄関が凍りついてドアが開きませんでした。

このまま部屋に入れなかったらどうしよう、と思いましたよ。

スポンサーリンク

nicoの極寒対策・先月のガス代電気代

ここ数日、特に寒いので暖房費節約のため あれこれ対策しています。

・フリースは一枚厚めに・・・アウトドアの厚手フリースを着るだけで違います

・寝る前に湯たんぽ・・・・・湯たんぽを入れると眠り落ちの速さが違う

・寝る前に白湯を飲む・・・・体にいいと聞いたので。

・料理に生姜・・・・・・・・何でも入れるようにしています。体があたたまる

そして一番効果を感じるのは。

・靴下はスマートウール・・・これまではユニクロだったけど暖かさが違う。

アマゾン スマートウール ハイク ミディアムクルー

楽天市場 スマートウール ハイク ミディアムクルー

やっぱり足元を温めると、冷えが断然違います。

普通の靴下より、ウール。

しかも締め付けの少ないタイプの靴下がお薦めです。

色々試したけど、スマートウールのハイクミディアムクルーが

履いて寝ても足がむくまず、温かいです。

湯たんぽとともにお薦めアイテム。

流石にここ数日は、夜にストーブをつけています。

朝はほとんどつけていません。

日当たりの良い南向き&二重窓で本当に良かった。

前のアパートと雲泥の違いです。

これだけでずいぶんと節約しています。

ガス代は先月で2350円、電気代は3210円でした。

湯たんぽは買わなくても作れます

湯たんぽ代を節約したい、そんなに使わないって方にお薦めなのが。

ペットボトルで湯たんぽを作ります。

ポイントは、

・厚手のペットボトルのドリンクを買うこと。

・ラベルは剥がす。

・お湯は沸騰までさせず、80度くらいまで。

いろはすのように薄手のペットボトルでなく、

ホットドリンクで売られているペットボトルやポンジュースのペットボトルがお薦めです。

鍋肌に空気の粒がついてきたら火を止めて、ペットボトルに。

蓋をしっかり締めて、簡単湯たんぽが出来上がり。

100均のふわモコアームカバーや靴下に入れれば完成です。

これでしっかり暖かい。

翌朝に、この水を植木にあげています。

水道水より冷たくないので、観葉植物も喜ぶかなと思って。

寒い日のおひとりさまの夕食

昨日の夕食。

・鶏軟骨とクレソンのソテー&クレソン添え

・かぼちゃサラダ

・漬物

・しめじ、じゃがいも、玉ねぎ、生姜スープ

・納豆

・ご飯

鶏軟骨にもスープにも生姜。

スープは片栗粉でとろみをつけるだけで冷めにくく、体も温まります。

美味しかった。

ご馳走様でした。

来月の光熱費、どれだけ上がるかなー。

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク