【あと314日】プロに教わる裏ワザ・安くて甘くないイチゴを美味しくする方法

最近、朝ごはんを充実させているnicoです。

生活が夜型になりつつあるのですが、せめて食生活は朝型に変えていきたいと

自分なりに努力しているこの頃です。

今日はそんなある日のメニューと、甘くないイチゴを美味しくする裏ワザをお伝えします。

スポンサーリンク

プロに教わる甘くないイチゴを美味しくする方法

・自家製マーマレードジャムトースト

・Pマンひき肉・たけのこのソテー

・イチゴとバナナのヨーグルト

・珈琲

で、この不揃いのお徳用いちごを買ったはいいけどちっとも甘くなかたのです。

残念。

最初はコンデンスミルクをかけていたのですが、それでもイチゴは酸っぱい。

で、以前バイトしていたイタリアンレストランで教わった裏ワザを思い出して

試してみたらコレが最高に美味しい!

簡単で美味しいので、今日は皆様にもご紹介~♪

甘くないイチゴを美味しくする方法

作り方は超簡単です。

【材料】

・イチゴ

・砂糖もしくはハチミツ

1・甘くない残念ないちごは洗ってヘタを取っておく

2・ボウルにいちごを入れ、上から砂糖かハチミツを全体にふりかける

3・冷蔵庫で一晩置く

コレだけです。

レストランで教わったのは、濃いめの砂糖水に浸していたのですが

水で薄めるのはもったいないので、nicoは直に砂糖がけ。

一晩経つと砂糖が浸透してちょっと柔らかく程よく甘い。

火にかけなくてもコンフィチュールもどきな感じ。

写真のイチゴが正にそれです。

容器に残った綺麗なイチゴ色のシロップは、炭酸で割ったりヨーグルトにかけたりと

こちらも無駄なく使えます。

高級イチゴを買わなくとも、美味しくイチゴをたくさん食べられてお得気分。

最近は、お徳用冷凍イチゴをスムージーに使う方もいらっしゃいますが

スムージーやジャムを作るのは面倒・・・という方にもこの方法はおすすめ。

前日、冷凍イチゴに砂糖をかけておくだけですから。

アマゾン 冷凍イチゴ

楽天市場 冷凍イチゴ

皆様も是非どうぞ。

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク