節約・安全・無添加の手作り簡単燻製(スモーク)ベーコンの作り方

nicoです。

会社でめちゃくちゃ嫌なことがありましたが、

昨日は宇宙元旦の日、今日は新しい一日目。

最後の毒出しなのね、と自分に言い聞かせました。

それにしてもムカつくわ。

気分悪いから、気分を変えて今日は美味しいレシピの紹介です。

 

【手抜きレシピ】節約・安全・無添加の手作り簡単ベーコンの作り方

ベーコン・ハム・ソーセージ。

これらって美味しいけれど、ちょっと高めなのと

それ以上に保存料とか発色剤とか、色々添加物が入っているから

少々不安でもあります。

なので、nicoは出来るだけ手作りで。

でもめんどくさい。

そう、普通の燻製って塩水に漬けて、塩抜きしてから表面を乾燥させて

それから燻製するという面倒くさいもの。

でも横着物のnicoは、手抜きで簡単燻製(スモーク)でベーコンを作っちゃいます。

レシピは以下の通り。

簡単燻製ベーコンの作り方

【材料】

・豚バラブロック・・・1本

・塩・・・・・小さじ1

・砂糖・・・・大さじ1

・胡椒&ハーブ・・・お好みで

 

【作り方】

1.豚バラ肉に、大さじ1程度の砂糖をすり込む。

2.次に小さじ1程度の塩をすり込む。好みでコショウやハーブは塩の次にすり込む。

 

※ここで肝心なのは、必ず先に砂糖をすり込むこと。

塩を先にすり込むと、しょっぱくなってしまうので。

 

3.冷蔵庫で1~2日ほど寝かせてから、表面をキッチンペーパーで拭く。

※ 水分が多いと表面に煙が付きにくいので。

表面が乾くように、冷蔵庫の中や部屋内で少し放置しておいてもいいと思います。

 

4・好みのスモークチップを容器に入れて燻製。

nicoはしっかり火が通っていなくても、フライパンでソテーすればOKなので

表面に煙がついてスモークされたら取り出しています。

因みにnicoは、段ボールで燻製の箱を作り、

缶詰の空き缶にチップを入れて

網を買って差し込んで、ベランダで燻製しています。

時間にして30分ほどすれば、こんな感じで出来上がります。

 

自家製ベーコンとスモークチキンの完成。

スモークチキンもレシピは全く同じ。

塩加減は好みで調節してください。

塩抜きする時間がないのは、大きく手間が省けます。

スモークチップも、さくら、クルミ、ヒッコリーなどありますが

正直どれでも美味しいです。

アマゾン スモークチップ

楽天市場 スモークチップ

 

燻製するときに、かまぼこやチクワ・ゆで卵、プロセスチーズにししゃもなど

一緒におけば、あっという間にご馳走燻製の出来上がりです。

手作りの燻製の美味しさは、市販のそれとは雲泥の差です。

ほんと、また作りたくなります。

そのうち、段ボール箱燻製器も写真でご紹介しますね。

nicoでした。

 

次回はこの宇宙元旦に向けて断捨離・断使離したモノの報告。

画像付きで紹介します。

 

今日このブログは何位だろう?→ にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
                        
 関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ