【画像公開】掃除の後に毎回必ずしている儀式とは

そういえば、先日の床のワックスがけ

ソウルメイトくんが帰宅して、気が付くとか付かない以前に。

嬉しくて自分から「今日ワックスがけ全部したよ、えらいでしょ!」と

得意気に言ってしまったnicoでございます。

あらー残念。

気付くかどうか知りたかったのに。

我慢出来ないさんは、私でございました。

 

掃除の後に毎回必ずしている儀式とは

nicoが毎回、掃除を終えた後にしている浄化の儀式とは。

それは「お香を焚く」事でございます。

これは、keikoさんのブログや本を読む前からしていたことなのですが

keikoさんの書籍を読むようになってさらに納得。

やっぱり浄化って、香りじゃなくて煙なんですよ。

お寺で、治したい(浄化させたい)患部に煙を当てるのも然り。

ご先祖様のご供養で炊くのも、然り。

大切なのはアロマの“香り”じゃなくて、煙の出る“お香”が浄化してくれるのだそう。

そうと知ってからは、さらにお香を焚いています。

掃除が終われば、部屋に玄関に、トイレに。

1本では長すぎるので、半分の長さにして焚いています。

気に入ったお香立てがないので、陶器の小皿に立てて。

こんな感じで、浄化しています。

 

根元まで来ると勝手に消えてくれます。

 

お線香を折るのは、いいか悪いかわからないけれど、

nico的には この長さが気に入っているので、いつもこうして焚いています。

癒される~。

 

気分もスッキリ。

 

掃除をし終えて、お香を焚くと部屋だけでなく気持ちも浄化されます。

背筋が伸びてシャンとする感じ。

忙しくて掃除が出来なくても、お香を焚くだけでもいいそうですが

やっぱり掃除をし終えてからが気持ちいいので、

「ちゃんとお香焚きたいから掃除しよ。」と思えます。

やっぱりあまりきれいじゃない状態でお香を焚くと

なんかアンバランスな感じがして、気持ちがよくないんですよ。

洗顔してないのに化粧をする感じ。

だから、忙しくともきちんと掃除を心がけています。

結果、まめに掃除をするといういいサイクルが出来ています。

掃除をしてきれいになると、いい運気がやってくる気がする。

そう実感するこの頃です。

nicoでした。

 

明日は節約できて安全で健康的な手作りベーコンのご紹介。

参加中です→ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
                        
 関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ