【白髪染の裏ワザ】寒い日はニット帽を被って白髪染めが最高!

nicoです。

nicoは毎月一回、白髪染めをしています。

月に二回出来たら最高なのですが、やっぱり面倒で・・・。

今はそこまで白髪が多くないので、なんとか月イチ。

始めてしまえば簡単なのですが、腰を上げるのが重い。

なんせものぐさですからね。

さて、始めますか。

【白髪染の裏ワザ】寒い日はニット帽を被って白髪染

nicoの白髪染めは、いつものコレです。

ヘナさんお世話になってます。

毎度毎度のヘナでございます。

これだけ頻繁に毛染めをすると、きつい成分の毛染め剤だと

だんだんと髪が傷んで細くなってしまいます。

頭皮もヒリヒリするし。

nicoはそんな母を見ていたのと、職場の先輩がずっとこれを使っていて

髪が傷んでいないのを見ていたので

毛染めするならヘナと前から決めていました。

有害な物質は入っていないので、お椀に入れて

ぬるま湯で溶きます。

裏ワザですが、ヨーグルトを入れると髪にハリが出るとか(先輩談)

で、入れてみました。

まぜまぜ。

ヨーグルトは大さじ一杯程度。

使い方にはマヨネーズ程度の硬さとありますが、

ムラなく塗れるのは、マヨネーズよりも更に少し緩めの固さ

写真のヨーグルト混入の後に、ぬるま湯を入れました。

で、垂れないギリギリの硬さで頭に全部塗りたくります。

そして、乾いたタオルで巻いてからドライヤーで熱を当てて。

シャワーキャップを巻いて4~5時間

使い方には1時間程度と書いてありますが、実際には

4~5時間放置しておいた方がnicoは染まります。

(個人差もあるので一概には勧めませんが。)

実はnicoは近所のスーパーへ、薄いタオル&シャワーキャップの上に

ニット帽を被って隠して出掛けたりもします。

おおお、誰も知らない毛染めしながらのお買い物。

冬だから出来る裏ワザです。

これで、後はシャワーで落とせばしっかり染まっています。

自分で染めれば、とっても経済的で節約になるのも勿論ですが

家事をしながら毛染めできるのも、無駄な時間短縮になるし

自分の体を労ってる時間も好きです。

忙しい時ほど、髪や肌って手抜きになりがちですからね。

こういう時に綺麗になってね、という気持ちを込めて塗っています。

(ちゃんと染まれよー、と若干脅しもかけているが。)

この先、長く毛染めとはお付き合いしていくわけだから

できるだけ髪にいいものを使っていきたい。

そう思って選んだけど正解でした。

ヘナ、髪にいいからお薦めです。

楽天市場→ナイアード ヘナ

アマゾン→ナイアード ヘナ

nicoでした。

ブログ村ランキング

ランキングに参加ちう↓

にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク